ABOUT

東京都大田市場仲卸   山小三
東京都大田市場仲卸   山小三
(株)山小三

牡蠣の山小三オンラインショップへ お越しくださいまして、誠にありがとうございます。 私ども『山小三(やまこさ)』は、 東京都中央卸売市場:大田市場にて牡蠣の仲卸を営んでおります。 江戸末期の安政三年(1856年)に創業して以来、 水産物(特に貝類)をメインに扱っている会社です。 日本で初めて、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド など海外から生牡蠣を輸入・販売した草分けでもあります。 2013年からは、銀座・赤坂・六本木・新宿等でオイスターバー(全7店舗)を展開しているバル・ホールディングスグループに加わり、そこで提供される牡蠣は当社が出荷したものとなっております。また、おかげさまでグループ以外にも多数の飲食店舗様とお取引をしており、非常にご好評をいただいております。 当社の生牡蠣は、生産地にて厚生労働省認定機関で国の定める生食用基準を定期検査でクリアしたもの、のみが入荷しております。また、取引している国内全ての生産地には当社担当者が出向き、牡蠣の生産環境、安全体制の確認もしておりますので、鮮度・クォリティ、トレーサビリティも確実な生牡蠣でございます。 この多くの飲食店様にご提供している生牡蠣を、 「お一人様から気軽にご家庭でも楽しんでいただきたい!」 という思いから、オンラインショップをオープン致しました。 最大の特徴は、市場の仲卸機能を生かして 「多くの種類の生牡蠣を食べる分だけ少しずつ注文出来る」 (多品種少量発注が可能)というところです。 つまり・・・ ご自宅に居ながらにして『オイスターバー』気分を味わえ、 お一人様でも、その時の旬な生牡蠣を「食べくらべ」、 気軽に好きなワインやお酒を楽しむことが出来るんです。 日本は、海に囲まれた島国です。 全国には、美味しい牡蠣が本当にたくさんあります。 いろいろな産地に思いを馳せながら、 それぞれを「食べくらべ」することで、 日本の牡蠣を楽しんでいただけたら・・・ その牡蠣で食卓が笑顔溢れる場になったら・・・ 150年以上、東京で牡蠣を扱ってきた会社として こんなに嬉しいことはありません。 また、日本全国の牡蠣の生産者の方々にも、 大きな励みになることは間違いありません。 ぜひ、日本各地の牡蠣を自宅でお気軽に召し上がってください。 山小三が責任を持って、“新鮮・安全・安心“な生牡蠣を お届けいたします。